アートの人々

賃貸事業部

管理課

何とかなる!!

池川 佳菜子 /  2006年 入社 /  事務

PROFILE
座右の銘

七転八起

出身地

愛媛県松山市

旅行

旅行

資格

宅地建物取引士

お気に入りのお昼ご飯

徒歩1分のパン屋さん
「ゆめ・であい まつやま工房」
素材にこだわっていて、どれも美味しい!!
メロンパンがカリカリでおいしいです!

好きな(オススメ)間取り、家

ゆったり1LDKが好きです

Q1.アート不動産へ入社を決めたきっかけ(動機)を教えてください

元々、県外の大学に在学中にお部屋探しを3回したこともあり、お部屋探しという仕事に興味がありました。
新卒採用の際に、会社訪問をしたのですが、これからどんな仕事をするのかが分かり、社員の皆さんが楽しそうに仕事をしていて、自分もこの職場で一緒に仕事をしてみたいと思いました。
また、社長面談の時にとても話が面白く、社長との距離も近く、社長の仕事に対する熱意に惹かれ入社を決めました。

Q2.あなたの現在の仕事の内容を教えてください

管理物件にご入居された方の修理の手配業務になります。
1 入居者様の修理内容の把握後、入居者様と修理業者様の日程調整。
2 修理内容を元に請求書を作成し、家主様の承諾をいただけるように物件担当者に修理説明。
3 物件担当者より家主様に修理承諾を頂き、再度、入居者様と修理業者様の日程調整の手配。
4 修理完了後に、家主様へ修理完了のご報告
といった流れになります。

Q3.仕事の中でうれしかったことを教えてください

修理費用が少し高くなった案件で、なかなか修理の承諾を頂けない家主様に対し、複数の業者様からの見積もり、他の修理で代用が出来ないか相談し、最終的に家主様より修理の承諾を頂けたことが嬉しかったです。
管理課に移動してまだ1年が経っていないので、修理に対しての知識が少なかった為、とても勉強になりました。

Q4.あなたの思うアート不動産の「社風」を教えてください

会社が大きくなってきましたが、社員と上司の風通しが良いと思います。
上司との年齢差もあまりない為、良いと思う事は否定せずに前向きに考えてくれます。
実際、昨年1年間、産休育休を取らせて頂きました。
産休育休と取った後でも、社員皆さんがお帰りと言ってくれ、戻ってきても
仕事内容を考慮して頂いたり、時間短縮にして頂いたり、仕事がしやすい環境を用意してくれました。

Q5.今後のキャリアビジョンを教えてください

元々営業職で仲介をしていた為、産休後は事務職で仕事をしています。
事務に対しての知識が少ない為、エクセル、ワードの知識を増やして、効率よく業務が出来るように事務のレベルを上げていきたいと思います。
また、過去の営業の経験を活かして、事務だけでは分からない業務を率先して発信していきたいと思います。

Q6.就職活動中の学生さんへのメッセージ

沢山の会社の中から自分に合った会社を探すのはとても難しいと思います。
自分のことを見つめなおして、どのような職種が自分に合っているか、じっくり考える良い機会かと思います。
自分に合った会社は必ず見つかると思います。
最後まで諦めずに頑張ってください。